So-net無料ブログ作成
検索選択

ベトナムの風に吹かれて [プライベート]

実話を元にした映画です。

日本の認知症の高齢者が、娘さんに連れられて
ベトナムハノイに移住するというお話です。
Official Link
http://vietnamnokaze.com/


私は耳を疑いましたよ。 は、ハノイ!?
きたー!ハノイがホーチミンに勝利する日がきたー!!

※勝利=脚光を浴びると解釈して下さい

そう、私が愛してやまないのもハノイです。
今でも帰りたくて、どうやって帰ろうかと画策しているのもハノイです。

映画でもハノイが観れるー!! すぐにでも観たい!何回でも観たい!!

と意気込んで調べたら、札幌は11月7日からでした。
仕方ない。初日に観に行くか、とボヤいていたら
ポツリと母親が・・・

お母さんも一緒に行こうかしら。ベトナムを観てみたい。」

ななな、なんと!?
あれだけ私がベトナムに住んでいることに反対していた母が
ベトナムを観てみたい!?

ちゃーんす♪
ハノイの素晴らしさを知ってもらい、快く許してもらおう。
という訳で11月7日は待ち遠しい日となりました。

映画に戻りますが、本当は移住するつもりはなかったみたいです。
モデルとなった方が、ラジオに出ていたので聴いていたのですが

「一冬だけでもいい・・・。」

つまり短期間でいいという思いで、お連れになったみたいです。
結果、モデルとなった方のお母さんは、ベトナムで13年を過ごされました。

ベトナムには人を長生きさせるパワーがあるなーと思います。
実際は、お年寄り少ないと思いますけどね。
いいことも悪いことも、全然整理されていない、いい国です。

是非皆さんもお時間があれば、映画館に足をお運び下さい。
ただ、上映日程が地域によって違うみたいなので、ご注意下さいね。


スポンサードリンク





にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。